迷っている方もいるのでは?結婚式に出席する際に相応しいスーツの色は?

スーツといえば黒がやはり無難

スーツといえば、真っ先に思い浮かぶのが黒だと思いますが、黒はあまり適さないと思っている方もいるかもしれませんね。黒だと暗いイメージになってしまうからかもしれませんが。ただ、黒は実際着てくる人多いですし、確かに暗いという部分はなくはないですが、その分ネクタイを明るくしましょう。ネクタイ次第では、スーツ全体のイメージもがらりと変わります。黒のスーツは別に場違いではないので、黒しか持っていないという人もいるでしょうし、問題ありません。

ちょっとお洒落な紺色のスーツ

黒のスーツよりはまだちょっと明るさがありますね。ネイビーのスーツは普段のビジネスの場もそうですが、結婚式ではちょいちょい見かける色になると思います。黒よりもやや明るさがあるので、結婚式にぴったりでしょう。黒のスーツを選ぶ人が割合的には多いと思われますから、そこでちょっとお洒落な紺色のスーツを着ていくと、服装を競う場ではないものの、周りとちょっと差別化ができるかもしれません。色とりどりのスーツが会場にいた方が雰囲気的に良いでしょうから、あえてあまりみんながあまり着ない色のスーツを着ていくと、気が利いて良いかもしれません。

結婚式に花を添えるグレーのスーツ

黒や紺色と比べるとやや明るいグレーのスーツはぴったりでしょう。結婚式は明るい雰囲気の場なので、グレーのスーツを着ている人が何人かいると、雰囲気もかなり違いますよね。だから、グレーはよくあるスーツの色の中では、かなりオススメな色になるでしょう。グレーのスーツを持っていない人もいるので、他の色でも構いませんが、他の色から選ぶならば、黒か紺色が良いということになります。あまり変わった色は避けたほうが良いと思いますね、

結婚式ティアラとは、結婚式で女性が頭に付ける飾りのことで、キラキラとした飾りがたくさん付いていて綺麗です。