規模から考えたい!どこを結婚式場にすべきか?

少人数制のための結婚式

結婚式場は結婚式の仕掛けから雰囲気まで左右する大切な要素です。夫婦にとって後悔しない場所を見つけるためにも、結婚式場選びで大切な要素を押さえておきましょう。結婚式場は場所によって規模が異なりますので、招待する参列者の数を考える事が大切です。例えば少人数結婚式を行なう場合、ホテルではなくレストランウェディングを選ぶと良いでしょう。レストランは小規模結婚式に向いていますが、ホテルの場合大々的な披露宴会場になってしまいますので空きスペースが目立ちます。

スタンダードなホテルウェディング

ホテルウェディングを行なう場合、数百人規模で収容できる場所がありますので大規模結婚式を行なう上で向いています。またホテルには新郎新婦の親族控え室など結婚式に欠かせない設備が完備されていますので、失点のない式を行なう上で向いています。同様にホテルは結婚式を行なう上で歴史が深いですから、スタッフのサービスも行き届いている点が魅力的です。あまり実験的な事をせず安心できる結婚式を行なう場合ホテルを選んでみましょう。

どこよりも自由なゲストハウス

ホテルと同じように多くの参列者を招待できる結婚式場と言えばゲストハウスが挙げられます。ゲストハウスは結婚式を行なうために一室だけでなく複数の建物を貸し切る事になりますので、できるだけプライベートな結婚式を行ないたい夫婦にとっても向いています。またゲストハウスはチャペルや披露宴会場の他にも自由に利用できる館が併設されている事がありますので、アイディアによって様々な催しを行なえるのです。こうした場所で結婚式を行なう場合、新郎新婦の希望を細部まで反映できます。

福岡の結婚式場はホテル、ゲストハウス、リゾート、ダイニングといった様々な形態があります。人数やご予算に合わせて理想の結婚式を実現することができます。